テーマ:動物たち

ツバメさん、育っています

また2週間あいてしまいました。 今日は、前回ご紹介したツバメさんのその後、です。 ほとんど毎日見に行っています。 前回、5月26日に1羽だけ顔を出していた巣。 昨年2回営巣されたところです。 毎年同じご夫妻が同じ場所に営巣されると聞いたことがありますから、 今も円満に過ごしていらっしゃるのですね、きっと。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白いハト

先週の日曜日、出かけるために駅で電車を待っておりました。 ふと見上げると、わっ! 駅の天井のあたりにハトがいることは珍しくないですが、 なんと、真っ白! 低い位置に降りてこないかなあ。 尾羽が黒いので、羽根を広げたところを撮りたいなあ。 でも鈍いものですから、飛び立った瞬間にスマホを構えることができず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大空にサギ

7月下旬、ある夕方のことでした。 よく通りかかる池の向こう岸で。 どこからかふわ~っと飛んできた大きな鳥 木のてっぺんへ サギです。 もう、目を離すことができません。 かっこいい。 向こうにヘリコプターが現れて、 そこだけ切り取ると雄大な大空みたいな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメ一家の日々

ツバメさんのご報告です。 とっても長いです。 ツバメの巣の様相が苦手な方は申し訳ありません、今回はご覧になれないと思います。 さてさて、 あるお店の軒先(っていう言い方はしないのかな)、 換気口という、適所に見えない場所につくられた巣。 成鳥が巣に戻ってきていたのを知ったのは6月16日でした。 それからは1…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヒナ誕生、です

先日、風が強く吹いた日の翌朝、道の真ん中で枝を拾いました。 モミジです。  応急処置としてティシュに水を含ませてビニール袋に入れ、そこに挿してみた時の様子。 右の枝に何かついているの、見えますか? これです。 なんだろう? 道の落ちているのを見たことがある気はするけれど、 なんだろう、これ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメさん、どうか

昨日、1年ぶりにペットプランツを買ってしまいました。 ミャミャもルンもいないことが妙にこたえてしまって。 いつもはなんとか持ちこたえるのですが、 そうできないまま、沈んだ心の置きどころが無くて、 いてくれた頃のように買ってみようかと。 父の日のお花と一緒に、飾ってみました。 小さな猫たちにまわりを囲んでもらってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメさん、めっけ

ずいぶん気温が上がってきました。 社会がなんだかバタバタしていても、 人それぞれにあれやこれや起きていても、 季節は着実に時を刻んでいます。 外ではビワが実り、 小さな杉ぼっくりを目にするようになり、     (茶色く見えているのは昨年実った杉ぼっくりの跡) ツバメの巣からはヒナが顔を出していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハトさん

私が通勤で使っている駅では、構内にもホームにもハトがいます。 先日、ホームでのこと。 ハトさん、何やら一所懸命です。 人の足元でも恐れることなく。 何にそんなに一所懸命だったかというと、・・・・・・おせんべ。 真ん中にチーズが入っている、まあるいおせんべ、チーズおかき。 くちばしの先の黄色いの、見えるでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優しいハトさん

日中、春めいてきましたね。 少し温かいと厚着しないで済みますし、 雨が降らないでくれれば傘を持たずに済みますから、 歩く練習には助かります。 今日もお昼前に最寄り駅まで。 15分ほど歩いて到着し、駅前のベンチで一休み。 近くにハトが数羽おりました。 するとその中の1羽が私の方へ。 向こうに写っているハトたちと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

声の主は・・・・・・

出勤途上、よく聞こえてくる声があります。 辺りに響き渡り、なんだか嬉しくなる声。 風向きと天気によるのでしょうか、毎日ではないけれど、けっこうな頻度で。 ただし、私が聞けるのは朝だけ。夕方以降の帰路では聞こえません。 それは、なんと、「コケコッコーッ!」   ほんとはカタカナ表記どおりではなく、もっと複雑な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご無沙汰しました

ご無沙汰してしまいました。 この間に、昨年つくられた巣にツバメがきました。 気づいたらヒナたちが顔をだしていて、 あっという間に大きくなり、 巣立っていきました。 ここは、職場近くの駐車場の柱、天井近く。 そして、今度はその隣の柱に新たな営巣が。 まだ親鳥の背中しか見えません。 この家族も旅立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうぞ、やすらかに・・・

   (写真:image.naviより) 5月29日にCincinnati Zooで起きた事件。 ローランドゴリラ射殺事件です。 知った当初は気持ち悪くなりそうなぐらいにショックでした。 そして、それからの1週間、悲しくて悲しくて。   男の子がやってきた。   上の方で人間たちが大騒ぎしている。   この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先日、駅で

先日、近くの駅のそばに、写真のパネルが並んでいました。 近寄ってみると、動物保護のキャンペーン。 といっても、声高に呼びかけるヒトがいるわけではなく、 関係者とおぼしき数名の方々もお仲間で話し込んでいらっしゃる様子。 「ご自由にお持ちください」の資料を全部いただいてきたのですが、 その間も話しかけられませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狗尾草

何に見えますか? 時節柄、ススキ? いや、笹? いえいえ、これ、ねこじゃらしです。 え? すぐわかりましたかぁ。 手つかずで伸び放題だったエリアから来てもらいました。 何故かというと、とうとう手を入れられてしまい、抜かれてしまったからなのです。 これは作業途中の様子。 休憩中だったのか、ヒトがいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメの巣立ち

5月24日にご紹介したツバメの巣。 職場の近く。 あれからまたツバメがやってきて、産卵、子育てが始まりました。 6月中旬、親鳥は見えるものの、あまりに高い位置なので、 どう見上げても巣の中は見えません。 卵は孵ったかなあ。 そのうち雛の声が盛んに聞こえるようになり、巣の縁から雛が見えるような。 くちばし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

猫にウィッグ

ペット用のウィッグ。 ネットで、茶色の猫がライオンのたてがみウィッグをかぶっている写真を見つけ、 あまりに可愛くて楽しいので、購入!  その写真は勝手に載せると違反になりそうなので、載せません。 興味がある方は探してください。 S、M、Lがあり、猫や小型犬から大型犬までOKのようです。 届いたものはストレート…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

最近話題の2匹の猫さん

最近はまったガチャガチャの猫たちです。 だらーんとしているのは指に乗せるように、 横になっているのはペットボトルの蓋の上に乗せるようにできています。 ふと目にしたガチャガチャにはまること、けっこうあるので、 そして、たいてい散財するので、ガチャガチャに近寄らないようにしないと、危険です。 ところで、暑くなりましたね。昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

贔屓しているつもりはないけれど・・・・・・

ルンくん、中でミャミャちゃんが寝てるから、そっとしといてちょうだい ね、寝てるでしょ? そっとしといてちょうだい あっ、顔つっこんだ。 願いもむなしく、ミャミャは出てくる羽目になるのでした。 ミャミャは一時よりも食べてくれるようになりました。 相変わらず小食ですし、体重も以前より減ってしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くろくん、しろくんの悲哀(?)

台風8号、被害が大きいようです。 「外に出ないように」とテレビで言ってくれても、経済活動をしている限り、出かけないわけにはいかなかったりして。 今までの大きな大きな震災の後も、じっとしているわけにはいかない方々が沢山いらっしゃいました。 どうか、皆さん、ご無事で。 さて、我が家では・・・・・・ ミャミャがすごいこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外猫たちにも感謝

ふと見上げると、チェシャ・キャットさながらのしろくんが。 嬉しくなって思わずパチリ! でした。 しろくんのカッコイイ写真も撮れたので、ご紹介。 同じようなポーズで撮れた、しろくんのお母さんも。 どうも口内炎があるらしく、ちょっと心配です。 彼らのいるエリアからけっこう離れた場所では、緑の中の淑女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

居ついてしまったらしい雄猫2匹

最近は黒猫が人気だそうで、黒猫だけのカフェもあるそうな。 きれいですよね、黒猫。 よく様子を見に行く職場エリアにも現れました。 真っ黒な毛並みがつやつやで、それはそれは美しく。 どこからかやってきて、しろくんと睨み合いを続けた結果、 新顔くんの方がちょっと退く感じで折り合いがついたようです。 くろくん、と呼ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミャミャの気づかい?

ミャミャの手術から10日ほとが経ちました。 昨夜、久々に気持ちよさそうな寝顔を見せてくれました。 実は、日々心配が増していたのです。 術後の注射は1週間で終了。 すると、どんどん食べる量が減ってしまい、なんだかぐったり。 横になっているのに目は開いていることが多かったり(眠れない?)、 暗い場所を好む時間があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミャミャの手術

小さな小さな柿。 枝へのつきが弱い柿は今のうちに枝から離れてしまうのでしょうか。 大きく育つために数を調整する、自然の摂理なのでかも。 これ、大きく見えるものでも柿の直径は1cmに満たない小ささ。 でも、立派に柿の様子をしています。 なんともかわいい。 では、ミャミャのその後を。 手術、済みました。 ご心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミャミャの注射

関東も梅雨入りした日、雨のやみ間。 ルンのお母さんが水たまりの雨水を飲んでいます。 雨が降ると、外猫の水飲み場が増えるので「よかった、よかった」と思っていたら・・・・・・ それからは やみ間が無いほどの降りになり、外猫は出てこられなくなってしまって。 最近の梅雨は、「しとしと」と風情のある降り方よりも、傘が役に立たないほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度はミャミャが

暑い日のこと、外猫が伸びています。 熱中症になられる方々もいらっしゃるようで、 皆さん、水分補給と休養に心がけられますように。 留守番中のわんちゃんねこちゃんの環境にも気をつけなくてはいけませんね。 我が家では、留守番中にルンを小部屋に隔離してみた日に暑くなり、心配しました。 今後も隔離するなら、冷風器をセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お手柄猫のかげで

そばにルンがやってきたのでタワー(低い)から移動するミャミャ。 これ、甘えたいルンに対して「独り立ちしなさい」とミャミャが言っている、親離れさせる行動。 そう教えてくださった方がいらして、納得するやらミャミャに感心するやら。 感心といえば、 犬に襲われた男の子を助けた猫ちゃん、すごいですね。 男の子は猫より後に生ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実は気の毒なルンくん

まだまだ若い松ぼっくり。 もう、冬の準備が始まっているんですね。 と思ったら、松ぼっくりは茶色くなって種子を飛ばすまでに1年半ぐらいかかるそうな。 4月から5月に出てくる雌花の1部で(実ではなく)、翌年の冬に役目を終えるらしいです。 ここに見えているのは、今年茶色くなるぶんでしょうか。 昨年の今頃見つけたかったな。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外猫のいま

我が家にクラゲがきました。 瓶の中、左側にいます。わかりますか? これは「ガチャ」のクラゲなので、おもちゃです。 1つ200円で、クラゲは4種類。 ペットボトルのお水に入れて、外側から押すと上下して泳いでくれるそうです。 ライトも入手できると下からライトアップができるらしいのですが、 ライトが出るまでガチャをしたら散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルンさま、もう少しお静かに

ミャミャとルンが見つめ合っています。 実はこれ、ほとんど睨み合い、なのです。 この後、ミャミャはお気に入りの場所を奪われてしまいます。 最近、ルンのアタックが激しくなっておりまして、 ミャミャの必死の抗戦もむなしく、 ミャミャ、退散。 並んだ箱におさまる時も結構あるのですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きぃちゃん

先日ご紹介した子猫のその後です。 文字通り産み落とされて、きっともうだめだろうから後で埋葬してあげようと思った、と思うのですが、 まずは考えるより先に身体が動いて、触れていたようです。 あんな状況でも息があり、時をつないでくれました。 命あるかぎり生かしてあげたい。 眠っているところ。 ん~、かわいい。 ちゃ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more