植物の話やら熱のはなしやら

前回載せた「アナベル」というアジサイ、
花のボリュームが増して、紅い色も濃くなりました。
画像


近年、ガクアジサイが好きになってきていたのですが、
画像


お花がみっちり詰まったのも華やかでいいですね。
画像


こちらは、土から1輪だけ咲いた花。
わあ、こんなに地面の近くで1輪だけ咲いたりするんだぁ、とビックリ。
なんて かわいいんでしょう。
画像


ところが勘違いで、
大きなアジサイの枝1本が地面まで伸びていたのでした。
右から伸びている枝、見えますか?
画像

それでも、一瞬感激させてくれたアジサイに感謝。


アナベルのように 今年知ったアジサイがもうひとつ。
「カシワバアジサイ」です。

見事に咲いているのを見つけました。
画像


実は、今までアジサイだとは思わず、
大きな花だなあ、立派だなあ、と見ていただけでした。
アジサイって沢山の種類があるのですね。
画像



と言っても、それは先週のこと。
今週はほとんど機能せずに過ぎてしまったので。


6月23日の日曜日、
午後、なんだかおかしいなあ、と思って体温を測ってみたら熱があり、
19時頃にはなんと、39度超え!
さすがにちょっと怖くなりました。

月曜は仕事を休ませてもらい、
「熱って、こんなに辛いのか」と思いながらほとんど横になって過ごし、
でも、
そのまま市販薬を服用していても らちが明かなそうなので、
夕方、タクシーで病院へ。
20分歩くなんて、とてもできませんでした。
インフルエンザではないこともわかり(周囲の迷惑を考慮するとこれが心配)、
薬を処方していただき、またタクシーで帰宅。
  ああ、もったいない!

翌日はふらふらしながら出勤したものの、
周囲から帰るように言われて2時間早めに退勤。
周囲の方々、ご迷惑おかけしました。
誰にもうつさなかったのが何より。


そして、
29日の土曜日に何があっても出勤しなくてはいけない業務があり、
それを第一優先にして、それから前日までお休みしてしまったのです。


そうさせていただいたからか、29日はなんとか出勤できて。 よかったぁ!



最近はよほどキョロキョロしながら歩いているのか、
新たに知る植物が多いです。
こちらは「傘場ルピナス」
画像

通勤路にあるプランタで育てられていて、
持ち主さんとたまたま出会えて教えていただきました。

ソラマメみたいですが、食べられないそうです。
目立つ花が咲くようなのですが、なぜかお花には気づかず、
この不思議な実が目にとまりました。
画像


這ってでも行かなくてはいけなかった昨日の業務を終えた帰り、
またその方とばったりお会いしました。
そして、なんと、ポケットから出された手に種が握られていて、
くださったのです。
画像

直径1cmぐらいの大きな種。
秋に撒くのがいいそうです。

植物がうまく育てられないずぼらな私に育てられるかな。
どなたか、お上手な方にお譲りしようかな。
くださった方のお気持ちが嬉しいので、1つは手元に残しましょうか。


熱はなかなか下がりきりません。
普段は多少微熱があっても辛くなければ平気なのですが、
39度の辛さから日が浅いので、微熱も気になってくるものですね。
どうか、あまり高くなりませんように。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック