ルピナスさん無事です

外のルピナス、2つの芽、伸びてきました。
お外ふたり.JPG
真ん中の茶色い茎の両側にいます。

少し離れたところで、さらにもう1つ、伸びてきています。
お外ひとり.JPG

ところが、種はけっこうな数が地面に落ちたのに、芽は3つだけ。
なぜ? なぜ芽生えてこない?

種を手にとってみると、中が空っぽだったり、半分ぐらいになっていたり。
あなたたち、何があったの?

通るたびに見ていたら・・・・・・わかりました。
この種、ダンゴムシさんたちの好物らしいのです。
2,3匹でたかっていたりします。
その写真も撮りましたが、苦手な方もいそうなので、載せません。

これは、幾つかは保護する方がいいのかも。
他に保護する方がいらっしゃらないならば、サヤが茶色くなったら連れて帰りましょう、
なんて思っています。
200709DSC_0879.jpg
この株は歩みがゆっくりなのか、お花が少しだけ残っていて、
それでもすでに茶色くなったサヤは地面に落ちました。

葉っぱもかわいいですよね。

私が眺めていると、通りかかる方に聞かれることがあります。
「なにかあるんですか?」と。

待ってましたとばかりに傘場ルピナスの乏しい知識を披露し、
「かわいいですよね」と、気づくと「かわいい」を押しつけてしまいます。


一方、我が家のルピナスさんは、伸びてきています。細長く、細長く。
前回育てて途中でサヨナラされてしまった時も、
外のは茎が力強かったのにウチのは細長~く伸びてしまっていたのです。

今回も、みんな細長~い感じで心配。
伸びてる.jpg

前回もそうしたのですが、また、支えてあげてみました。
200711DSC_0977.jpg

芽生えが遅くて心配だった2つも芽生えてきてくれたので、
今回ウチで土の上に置いた8つ、みんな芽がでてくれました。
ありがとう。
IMG_0280.JPG
左右の小さい緑がそのコたちです。

みんな、どうか、力強く育ってください。


外のルピナスさんが移植された場所は、いろいろな植物が植えられています。
人に植えられたものだけでなく、自ら芽生えてきた植物もいます。
小さくなって探検したい.JPG
ここを眺めていたら、
小さくなって探検して歩きたくなりました。
8センチ? いえ、5センチぐらいになるイメージ?

よく、妖精の小さいおじさんの話を聞きますが、
小さいおばさんの話は聞いたことが無いから、立候補しますか。

いえいえ、妖精なんて立候補できません。


5cmじゃ踏まれちゃう? それもいいでしょう。


皆さんはどうぞご無事で。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント