久々のネコ話題

DSC_7639.JPG同年代のフルート奏者氏が出身大学のオーケストラ部で学生と一緒に出るというので、
昨夜行ってみました。
幸いなことに電車で数駅の場所だったので、行けました。
 不安神経症、遠いと行けません。

この歳で(還暦過ぎて2,3年)、学生と一緒に演奏できるなんて、幸せなことだと思います。
楽器ができて、それを続けていられること、すてきです。

聴きながら思い浮かんだのが、冒頭のフィギュア。
ずっと以前に集めたものです。
 「あれをもらってくれるかな?」と。

ところが、よく見てみたら、フルートがいなぁい!

このほかに楽器のミニチュアも集めたことがあるのですが、
DSC_7636.JPG
やっぱり、フルートがなぁい!

残念。

実は、食玩などで集めたフィギュアがいっぱいあり、
貰い手がいたら嬉しいのですが・・・・・・。

フルートがないので、フルート奏者氏には声もかけられないのでしたぁ。

*************************************


大変ご無沙汰しました。

別に旅行に行っていたわけでもなく、入院していたわけでもなく、
ただ日々やり過ごしておりました。


そんな中、
先日の出勤途上で見かけた光景。
DSC_7602.JPG
樹の枝の分かれ目に見えますか? 白猫がいます。

久々のネコ話題。

DSC_7602b.jpg

樹に昇っている猫、久しぶりに見ました。感激!

この写真の前、彼女の上、別れた2本の枝のそれぞれにいたのは・・・・・・カラス!

なんと、カラスを狙っていたのです。
カラスたちは猫をからかうようにそばまで来てから、飛んで行ってしまいました。

「おはよう。すごいねえ。チャレンジャーだねえ。
 でも、カラスさんはちょっと手ごわいと思うよぉ」
と声をかけると、

こちらを見下ろして、降りてこようとしたものの、
怖かったようで、なかなか降りられませんでした。

時折聞く、樹から降りられなくなった猫レスキューを思いついたものの、
私1人ではなんとも無力。

「慎重に降りておいで。大丈夫だから」と励ましていたら、
降りてきました。

DSC_7604.JPG
こちらを見ています。うれしい~っ!

DSC_7607.JPG
ぼやけていますが、やはり意識してくれています。ありがとう。

DSC_7608.JPG


DSC_7610.JPG
やっと無事に降りられて、一安心、でした。

********************************************


ご報告が中途半端になってしまった「うちのルピナスさん」は、結局だめでした。
その後もう1つ撒いた種もだめでした。

ルピナスさんにも、種をくださった方にも申し訳なく(お詫びしました)、
あと2つ残っている種はどうにか育てたいと思っています。

いつ撒いて、その後どうしたらいいんだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント