うちのルピナスさん

暑いですねえ。
ずっとずっと以前は、30度あればニュースになるような暑さだったと思うのですが、
今は微熱ほどの38度とか39度とかの地域もあって、
やはり地球が変わってきているのでしょうか。

私も先日自宅で、普段のめまいと違うフラフラを感じて、
熱中症だといけないと、水分を補給しました。

熱中症は、気づいたら動けなくなっている、と聞いたことがありますから、

みなさん、気をつけましょう。


ところで、これ、
アザミです。
あざみ.JPG
「あれ? なんか、爆発してる?」と気づいたのは いつだったか。

アザミの花が爆発するなんて知らなかったぁ、と思っていたら、
どうやら、種のようです。

1つの株(っていうのかな)に、まだ小さくて色づいてもいない花、
今が盛りの花、盛りを終えてからの種、いろんな世代が同居しているようです。
不思議です。


植物といえば、前々回でしたか、ご紹介した「傘場ルピナス」

たくさん植えられたプランタはどんどん育って、
みっしり.JPG

あまりの密集ぶりに、2つに分けられました。
2つにわけられて.JPG

いただいた種はしまっておいたのですが、見てみたら ひとまわりほど小さくなっていました。

保存方法がいけないのかな?
芽生えてくれるのかな? と不安になり、
2つ、土に乗せてみました。

翌日は変化なしだったのですが、
2、3日後には ちょこっと緑色のが顔をだし(根?)
うちの1.JPG

撒いた2つのうち1つはダメでした。ごめんなさい。
左下に見えるのが申し訳なかった種です。
うちの2.JPG

種が大きく割れてきて、
うちの3.JPG

角度を変えるとこんな感じ。
うちの3.5.JPG

出てきました、葉っぱになるのが出てきましたぁ!
うちの4.JPG

伸びてきましたぁ!
うちの5.JPG

かわいい、かわいい。
うちの6.JPG

この葉っぱ、かわらしいですよね。
うちの7.JPG


昨日あたり、ふと気づきました。
プランタのより、葉っぱが小さくて、妙に長く伸びているような。
うちの8.JPG
根を深く張っている感じがしないので、倒れちゃいそう。だいじょぶだろうか。
根元に土を足して、支えなくちゃ。

種はあと数個あります。
暑さに弱い植物だから秋に撒くようにと言われたものの、
次第に小さくなっていくようで、
また芽生えさせてあげれらないんじゃないかと心配です。

プランタで育てている方に相談してみようかなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント