今日は鳥さんのこと

前回から2週間あいてしまいました。
毎週末に更新、なんて、ぜんぜん守れていませんが・・・・・・ま、いっかな。

2週間前に転んだとき、骨のことばかりに気がいってしまい、
整形外科でレントゲンを撮っていただいてOKだったので安心していたのに、
左膝のキスが長引いています。

本人はそれなりの手当をしていたつもりが、傷の顔つきが悪くなりまして、
化膿どめの抗生剤、ワセリン、滅菌ガーゼ、包帯とおつき合い。
やっと、大きめのカットバンだけでよさそうになりました。
免疫力やら抵抗力やら、落ちてきているのでしょうね。

傷を見ていただく時にレントゲン室ではなく、診察室でズボンを脱ぐことになってしまい、
慌てて買ったのがワイドパンツ。
ずいぶん前からスカートを履かず、ほとんど処分してしまったので。
画像

病院に行く日に来ていくだけでも、普段と違うのに気づいて下さる方がいらっしゃるものですね。
誰も私のことなんか気に留めていないと思っていたので、まあ。ありがたいこと、でした。


転ぶのがさらに怖くなり、用心のためだけに持ち歩いて ほとんどつくことのなかった杖、
最近はつきながら歩いています。

杖にかぎらず容貌からも雰囲気からも「おばあさん」て言われるのも当然だ!と自虐しながら。
(今年4月6日のブログをご参照ください)


あっ、
今日はそんな話ではなく、鳥のこと。

以前、樹木のてっぺんのサギの写真を載せましたが(2018年10月21日)、
同じ池で、またサギを見ることができました。
画像


この池にはカルガモさんたち(だと思う)が長くいてくれて、通るたびに姿を探します。
通常は水面に見つけて、
画像


飛んでいく姿を見られたらラッキー!で、
画像


全身が見られたら、さらに嬉しくて、
画像


なのに、先日の出勤時、
ご夫妻で階段を上がっていかれるお姿に出会いました。
画像


踊り場でしばし休憩?
毛繕いされているのは奥様?
画像


そして、さらに階段を上っていかれました。
画像


もうもう、この朝は感激、感激。
いつまでも見ていたかったのですが、
通勤途上で待っていてくれる猫たちがいるので、
ご夫妻に「ありがとう」と言って、そこまで。


一方、近所のツバメの雛がかえりました。
5月6日にご紹介した巣です。

一昨日行った時は親御さんしか見えず、
画像

何かアクシデントがあったら卵がかえらないこともあるか、と、
昨年と同じ心配をしていたのに昨日は行かれず、

今朝行ってみたら、1羽だけお子さんが見えました。
画像


これからが楽しみです、
卵が何個か見えないのですが、全員かえってくれますように、、皆元気に巣立ってくれますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック