刺繍ばなし

やっと再開したブログ。
週末には更新、と心がけていたのを怠けてしまっては またお休みしてしまいそうなので、
突然ですが、刺繍ばなしを。

まだルンがいた頃、ここ数年はまっていたクロスステッチ刺繍を数えたことがありました。
10年間ほどで、109点。
数センチ四方の小さいものから、B3より大きいものまで。

ほとんど猫がテーマのデザインで、
これは小さめのもの。
画像


大きいものでは、
こんなのとか
画像


こんなのとか
画像


他の動物も
画像

画像


どれもキットを買って刺したものです。


自分でデザインすると、とたんに子供っぽくなります。

これはミャミャのつもり
画像

家族がまだミャミャだけだった頃につくりました。

いつも、傍らに猫たちがいてくれました。

いつか、ミャミャ、ルン、ベル、きいちゃん、そして今まで縁のあったコたちがいるデザインをして、刺繍にしたいものです。


年末からは一休みして編みぐるみ三昧でしたが、
ルンが亡くなる数日前からまた始めていたのが、これ。
画像

ルンが逝ってしまってしばらくしてから、やっと再開して出来上がったのですが、
12cm四方の、小さい刺繍です。

続けて次の刺繍も始めて、できたのがこれ。
画像

アイロンもかけていないままで、お恥ずかしいこと。

これ、ほんとは真ん中に小鳥がいるデザインのキットです。
キットの写真にはこの小鳥がいるのです。
画像

その小鳥が、どうしても入れる気にならなくて、
カラ巣になってしまいました。

これからも、今までつくった刺繍、時々紹介させてください。


そうそう、編みぐるみ三昧と刺繍再開の間に編んだカーディガン
画像

  編み物は自分でデザインしますから、オリジナルです。

ルンが気に入ってくれたようで、乗ってくれていました。
亡くなる前日の夜の彼
画像


こちらは当日の朝
画像


この日の夕方、一声鳴いて異変を知らせてくれたのも、
このカーディガンの上でした。


ですから、これ、斎場に着ていきました。
来て外に出たのはその時だけ。


今はまた刺繍をしています。
いつか、刺繍も編み物もまた楽しくなりますように。


今日、コタツ掛けをはずしました。
コタツにかけたハンモックはそのまま。
ミャミャとルンがやってきてくれたら入れるように。

今までコタツ掛け?ですよね。
外はこんなに温かくなっているのに。

季節が変わるまでには、私も春に追いつけるでしょう。
大丈夫、大丈夫。

この記事へのコメント

たまはは
2017年04月24日 18:49
2011年にトラちゃんが15歳で逝き2017年にタマちゃんが21歳で逝きました、ブログの更新楽しみにしています!
myamya
2017年04月24日 20:17
たまははさん、ありがとうございます。
先日の記事にも「がんばれ」と言ってくださって。
タマちゃんも今年ですか。
15歳、21歳。
長生きですよ、と言われても、もっと一緒にいてほしかった、ですよね。
ウチはミャミャが16歳、ルンが5歳弱でした。
ブログ、週末更新、心がけます。

この記事へのトラックバック